« なるほど、これが Git か | トップページ | RubyKaigi in 松本市 »

尺が厳しくなってきたのか「BIRDIE WING」

18 話になってちびっこ高校生をキャディーに呼び寄せたと思ったら、その回で因縁の勝負まで決着をつけてしまうという少々急ぎ足な展開。これは残り話数からして相当時間が足りないというあらわれなのかしら? という印象も。

ふたりがともに高校生年齢でプロになってさあ、本当の戦いが、というあたりでこのクールが終わりそうな予感もしてきた。

幸いにして変な外科手術を受けて特殊能力を獲得していた、みたいな展開にはならず、単に過去の重大な記憶を失っていたための副作用的な痛みという演出に終わってくれそうなものの、ほどよいところまで描いて終わるのかは少しばかり不安だったりも。

そもそもオープニング映像だけでも数多の宿敵が登場しているように見えるのに、まだまだという感じはあるので、これはさらにもう 2 クールくらいありそうかしら? と思ったりもするくらい。とはいえ実際続けるのかどうかはわからない。

面白い作品だけにいい終わり方をしてくれるとよいなあと。

|

« なるほど、これが Git か | トップページ | RubyKaigi in 松本市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なるほど、これが Git か | トップページ | RubyKaigi in 松本市 »