« 洋服の前合わせが気になる病。「ハイキュー!!」編 | トップページ | 洋服の前合わせが気になる病。「探偵はもう、死んでいる。」編 »

「せんせいのお人形 7」

 

印刷されたコミックスでの刊行が 3 巻で止まり、以降電子書籍としてだけ販売が継続されていた 7 巻。もともとウェブの縦スクロール用に描かれたものなので、それをページに落とし込みなおす作業が必要なため多少手間はかかってしまう。それでも、ここへきてトントンと出されていて残るはもう 1 巻だけ。

展開としては、当初から予想された方向へと動きだしているようだが、Yugui さんが絶賛されたということを思うとそう単純なものではないのではと思うのだが、さてどうなのか。それではあまりにも予定調和的な結末でしかない。いちばん無難な結末ではあろうけれど。

全体としてはいつもの調子なのでよいけれど、よくよく見れば漫画とはいえ絵は単調であるなというのはあるが、これはそういう絵柄なのでということではある。ただ、できればもう少し描きこんだ作品も見てみたいようには思うか。

表情もきちんと描けるし、コミカルなものも描けるし、なかなか楽しみな作家さんではあるので。残るは最終 8 巻のみ。さて。

 

せんせいのお人形 7【フルカラー】 (comico)

 

|

« 洋服の前合わせが気になる病。「ハイキュー!!」編 | トップページ | 洋服の前合わせが気になる病。「探偵はもう、死んでいる。」編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洋服の前合わせが気になる病。「ハイキュー!!」編 | トップページ | 洋服の前合わせが気になる病。「探偵はもう、死んでいる。」編 »