« アニメ「ばらかもん」がいい | トップページ | Win10アップグレード仕切り直しも前途多難 »

障害ではなくメンテナンスです

honto サーバーメンテナンスのお知しらせ


 honto でいつものようにあしあとでもつけておこうかと思ったらサーバーメンテナンス中だという。そんな予定があったろうかと思ったが特にメールなどがきていた覚えはない。Twitter を検索してみると(こういう時は Twitter だなあ)どうやら昨日のうちから使えなくなっているらしい。

 が、この文面からはなにが起きているのかはまったくわからない。そもそも障害が発生してその対応をしているのか、それとも予定していたかのメンテナンスなのかもわからない。

 さらには Twitter の公式アカウントもあるようなのだが、そこでもなにも発表されていない。これはいくらなんでも怠慢なのではないかなあと思いつついたら、ようやくアカウントからメンテナンスで使えなくなっているというこれまた曖昧な表現のつぶやきが。二三、関連のつぶやきをした人にはメンションを飛ばしていたらしい。

 どうも昨夕くらいからということであり、予定していたメンテナンスではないようなのでやはり障害が発生してなのだろうとは思ったが、どうもすっきりしない発表だけだ。

 まあ、そういうこともあるし、それはそれできっちり原因を確認して修復してもらうしかないので待つだけなのではあった。

 昼過ぎてタブレットでアクセスしてみるとなぜかページが開ける。アプリも使えなかったという話だったが復旧したのだろうか? と思っていたら 30 分ほどして公式アカウントから発表があったようだった。お知らせページへのリンクとともに。

 しかし、そこにも障害のためにメンテナンスしましたという文言はない。原因はともかく半日以上サービスが使えない状況だったのだし、もう少しユーザーよりの発表であるべきではないのかなとは思った。しかも、当該おしらせはトップページの一番下。延々スクロールしないと出てこないのだ。単にページを開いただけでは目にすることができない。

復旧後の honto トップページ。 一番下に honto からのお知らせ一覧というのがある


 障害とは認めたくないらしく、あくまでも「honto サイトの臨時メンテナンスのお知らせ」とある。内容にも障害という文言はない。ウェブサービスにおいて「障害」という言葉を使うと上層部が怒るので使えないとかそういうことなのだろうか? よくわからない。誰のためのサービスなのだろう?

 こうした場合、やはりユーザーのためにトップページの上のほうに(ページを開いたら必ず目に入る部分に)置くべきではないのか。GYAO! のおしらせもそうだけれど、最近はおしらせをできるだけ見せたくないのではないかというスクロール最下行に置くというのがはやりみたいだ。指摘されたら「ほら、ここにちゃんとリンクはありますよ」と言い訳するためにとでもいうかのように。

 このあたりもメンションしておいたが「真摯に受けとめます」というおざなりの返事をもらったにとどまった。これはつまり聞き流すだけで終わるのだろうなと。

 あしあとポイントが PC では抽選になり、アプリでだけ確実にあしあとでという変更に不満を持った人も多かったようで、こうして少しずつユーザーが離れていく理由をみずから作ってしまってはいないのかを考えたほうがよいのかもしれないかなあ。

 まあ、一ユーザーの勝手な意見にすぎないけれど。

|
|

« アニメ「ばらかもん」がいい | トップページ | Win10アップグレード仕切り直しも前途多難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/63906616

この記事へのトラックバック一覧です: 障害ではなくメンテナンスです:

« アニメ「ばらかもん」がいい | トップページ | Win10アップグレード仕切り直しも前途多難 »