« 「Re:VIEW+InDesign製作技法」電子書籍版が出た!(達人出版会から) | トップページ | ビニールハウスで太陽光発電計画が進行中 »

蚊取り線香皿(携帯用)など購入

 蚊取り線香の吊り下げ可能な線香皿を洗ったというのは先日のことで、ただ、そもそも製品そのものがすでに 35 年選手くらいと古いのもあり、ヤニで汚れているだけではなく網の紐も傷みがでてきているのだった。枠へのとりつけが外れている箇所とか、いささかたるんでしまっていたりとか。先日洗ったことで汚れはとれたものの、本来はなにか難燃性の加工がされていたのではなかったか? という雰囲気もあってこのままで大丈夫なのかという不安もあった。

 ということで新しいものも先日購入したのだった。夏場も周囲の草取りをすることは多そうなので、やはり吊り下げられるものを。もよりのホームセンターにはざっと見たところでは見当たらなかったのだけれど(ないこともないのだとは思う)種類としては各メーカーからいまだ現役ということのようでお安いあたりを購入。

 ついでにということでもないけれど、そもそもの蚊取り線香そのものも在庫がほぼないのでこちらも購入。が、シンプルなものでよいのになぜかアマゾンにはシンプルなものがなくて香りつきとかいうものしかない。余分なものはいらないのだがなあと思いつつも値段と香りと相談してラベンダーのやつにする。というか合計 2000 円にしないと送料がかかるからまとめてあれやこれやというのも正直なところ。

 で、缶入りのものを買ったら、この缶のふたが線香皿になるのだとか。携帯用のやつは不要だったか? いや、携帯できるわけではないしな。さらには、缶本体にひっくりかえして置くという使い方なのもちょっと嫌。火の気の問題はさほどないとは思うものの、缶は缶としてきちんと閉めておきたい。ということで、出番そのものはない予定。ただ、そういうつくりのためか缶の密封性はやや低いようにも見えるのでそのあたりはよろしくない。

 どうも最近は二兎を追って一兎をも得ずという感じになっていないだろうか、デザイン方面。

 ともかく、これでなんとか夏を迎えられそうな予感だけはするのだった。蚊取りに関してだけは。問題はそっちじゃないのだが。仕事見つけないと・・・。

 ひとまずは予備なのでまだ使っていない。

B003OAE6IAアース製薬 アース渦巻香 線香皿
アース製薬 2010-05-21

by G-Tools

 匂いがきつくなければよいのだけれど。

B00JQWB660アース製薬 アース渦巻香 ラベンダーの香り 30巻缶入
アース製薬

by G-Tools

|
|

« 「Re:VIEW+InDesign製作技法」電子書籍版が出た!(達人出版会から) | トップページ | ビニールハウスで太陽光発電計画が進行中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/63844847

この記事へのトラックバック一覧です: 蚊取り線香皿(携帯用)など購入:

« 「Re:VIEW+InDesign製作技法」電子書籍版が出た!(達人出版会から) | トップページ | ビニールハウスで太陽光発電計画が進行中 »