« ザップニュース集計(2013/07-2016/05) | トップページ | 消えゆきつつある? honto あしあとポイント »

Cygwin での tDiary をふたたび 5.0.0 に

 tDiary。ふと思い立ってあらためて見ていたら、squeeze.rb が core から contribute に移動したといったことが書かれていた。いや、自分は tdiary のルートに置いていたからいいんだよね? と思っていたが、どうやらバージョン 4 くらいからもろもろのディレクトリ配置が変更になっていたところがあったようで。

 あらためて 5 にして設定を確認するとプラグインに squeeze がない。当該フォルダを調べてみると確かにない。ルートには置いているがそれは検索されないようだ。ということでそちらにコピーして使えるようにしたら無事に cache/html も生成するようになった。

 そういうことだったか。

 ということでタイムアウト問題はあるもののバージョン 5 を使うことに。cache-null を使えば確かにタイムアウトは発生しなくなるもののキャッシュが生成されないとインデックスで都合がよろしくない。代替の方法がわかっていない現状ではタイムアウトはなんとかしのげばよいのでと。

 Ruby-2.3.1 + tDiary-5.0.0 での運用ということに。

|
|

« ザップニュース集計(2013/07-2016/05) | トップページ | 消えゆきつつある? honto あしあとポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/63715135

この記事へのトラックバック一覧です: Cygwin での tDiary をふたたび 5.0.0 に:

« ザップニュース集計(2013/07-2016/05) | トップページ | 消えゆきつつある? honto あしあとポイント »