« 薬缶の補修をしたはなし | トップページ | 自由の女神像灯台 »

アニメ「氷菓」の後半だけ見た・・・ので、

 ネット配信がここまで盛んになっていて、なぜネットテレビなのか、と思ったりもするものの、まあ始まった AbemaTV というもの。決まった時間でないと見られないというのは既存のテレビで十分で、ネットではいつでも見られるというほうが便利ではあるのだけれど、それは有料サービスのほうでどうぞ、ということのようだ。

 主に GYAO! の配信でこちらでは放送されないアニメなど見ていることが多いので、やはり決まった時間にしか見られないというのは不便で、あまり気にしてこなかった。それでも、時によって見たいと思うテレビがない上に、ラジオもこれというものが、という時にはふと思い出して番組表くらいは確認してみようかと思ったりしたのだった。すると、たまたまアニメ「氷菓」の一挙再放送があるという。

 知人がいたく気に入っていたのは知っているものの見たことはないし、気にはなっていたのだけれど、さすがに深夜の一挙放送では寝ている時間だ。が、後半 11 話は翌日の昼間にあるという。5 時間という長丁場ではあるのでどうしたものかとは思っていたのだけれど、せっかくの機会なのでと見ることに。うん、面白かった。

 そもそもこれがミステリ風味の学園物語だなどということも知らなかったのだった。米澤穂信の原作というのだから、まあそうかとあとになって思ったけれど、それならば確かに面白かろうと。製作も京都アニメーションとあれば、それはいい仕事をしているにまず違いない。

 それぞれが多少つながりつつではあるものの、後半だけでも楽しめないことはない。ただ、それでもこうなってしまうとどうにも前半が気になる。まさに「私、気になります!」の心境。

 といってまたぞろ深夜の一挙配信とかではとても見ることはできないし、なにしろ 5 時間ぶっつづけで通常のテレビよりも CM 時間が短いのでおちついてトイレにもいけないという状況。やはり GYAO! あたりで配信してくれないものかと思ったり。いや、そういうことを言うと「円盤買え!」と言う声が聞こえてきそうではあるのだけれどさ。

 うーむ、気になる。

B00OZC2IWC「氷菓」BD-BOX [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店 2015-02-27

by G-Tools


 原作小説のほうもいずれは。

4044271011氷菓 (角川文庫)
米澤 穂信 上杉 久代
角川書店(角川グループパブリッシング) 2001-10-31

by G-Tools

|
|

« 薬缶の補修をしたはなし | トップページ | 自由の女神像灯台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/63673349

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「氷菓」の後半だけ見た・・・ので、:

« 薬缶の補修をしたはなし | トップページ | 自由の女神像灯台 »