« お役所の怖いはなし | トップページ | 救うのは缶詰だけじゃない »

冷凍食品も早めにおいしく食べましょう

賞味期限から三ヶ月ほど経過した冷凍餃子を開けたら氷がびっしり


 冷凍食品というとついつい安心して長く冷凍庫に入れっぱなしにしてしまいがち。とはいえいかな冷凍食品とはいえ一応賞味期限は記載されているもの。消費期限ではないのでそれを過ぎたからといってそうそう心配などないのだけれど、やはりおいしさという点では劣ってしまうかもしれない。

 ということで賞味期限が昨年 12 月くらいの冷凍餃子を食べてしまおうと出してみたらこんな具合になってしまっていた。びっしりと氷がついている。

 もっともそれをばらばらと取り除けば問題なく普通に調理できるのでまあおいしくいただきました。

 冷凍食品は保存がきくとはいえ、やはり賞味期限よりは前に、購入してあまり長くおこうとはせずに長期保存の利点はいかしつつ早めに食べるのが吉。

|
|

« お役所の怖いはなし | トップページ | 救うのは缶詰だけじゃない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/63358042

この記事へのトラックバック一覧です: 冷凍食品も早めにおいしく食べましょう:

« お役所の怖いはなし | トップページ | 救うのは缶詰だけじゃない »