« 「AKIRA」 | トップページ | 謎のコード「51」の謎が解明(たぶん) »

テレビ東京の例のバス旅で偕楽園から善光寺

 テレビ東京の人気番組ローカル路線バスの旅。4 日間という制限のなかで目的地まで路線バスだけを乗り継いで到達できるかという番組。こちらでは時期遅れで民放のどこかが買って(?)放送するので、実際の放送とはかなり時差があるのが常だったのだが、このところ割と早い時期に放送されるようになったよう。これも人気のゆえか。

 ということで先月くらいに放送されたらしい、偕楽園から善光寺までを目指しての旅が放送になったので、地元関連としては気になるのもあってみていた。

 冒頭から路線がつながらずにさっぱり進まないという嫌な展開。前回の紀伊半島を回っていたのも先月に見たのだけれど、こちらもあまり進まずに結局失敗に終わったのだったが、今回も嫌な予感がつきまとうのだった。

 あるいは一番の難関は碓氷峠あたりなのだろうかと思っていたら、信越線が新幹線だけになってしまったのも受けてか碓氷峠を越えて群馬・長野間についてはむしろバスが走っているのだと番組で知った。そこまでや、そこからのほうが厳しいようだった。なるほど。

 結局はじめのころの遅れも響いたという感じで、最終日の夕方に上田というところで断念。まあ、きびしいだろうなとは。ただ、もしも自分であったら試していたであろうコースはもっと上を目指すルート。群馬と長野は志賀高原を抜けてくる。万座温泉が群馬側にあり、白根山あたりにはちゃんとバスはあるはずだ。しかも万座温泉までならば最寄の大きな駅あたりから直通のバスがでているはず。

 もちろん志賀高原と長野駅もバスがつながっている。本数はさすがに少ないものの、ここまで余裕で来れるようならひとつに乗れば到着というもくろみも可能だったろうにな。と思ったのだった。まあ、行ったことがなければ地元でもないとわからないことなので仕方ないことではあるのだけれど。

 過去のシリーズでも失敗した回はあると思うのだけれど、そうした挑戦を別のルートから再挑戦というのも面白いのではないかな。

 なにやら映画化されるという話もあるけれど、内容としてはどこで見ようと同じかもしれないが、多分映画で見るというものではないのではないかなと。テレビくらいにとどめておくのが正解のようには思うのだけれど。

 いずれ余裕があれば、個人的に逆コースに挑戦してみるというのも面白いかもしれないかなあ。少なくともテレビはまだまだ面白いというのは確かなのだ。製作側がそれを理解していないだけで。

|
|

« 「AKIRA」 | トップページ | 謎のコード「51」の謎が解明(たぶん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/63186639

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ東京の例のバス旅で偕楽園から善光寺:

« 「AKIRA」 | トップページ | 謎のコード「51」の謎が解明(たぶん) »