« 霜柱の立つ | トップページ | 「魍魎の匣」 »

「サイエンス・ゼロ」でサイバーセキュリティ1回目

 E テレで「サイエンス・ゼロ」サイバーセキュリティの1回目。例によって「生活笑百科」を見てからなので冒頭は未見。最近の怖いマルウェアの話などされていた様子。

 その後でてきたのがスタックスネットとかいうやつで、世界中に広まってシーメンス社の特定の PLC を探していたようだということがシマンテック社の解析で判明したと。で、どうやらイランの核開発施設を狙っていたようだと。

 事実実験はなんどか失敗して遅れていくことになったのだけれど、データ上では問題がないので関係者は気づかずにいたらしい。正常に動作していたときのデータを内部に記録していて、いざ妨害をはじめるときにそのデータを表示させていたというから手が込んでいる。

 結局それはどうやらアメリカ政府とイスラエル政府によって行われたことだったとのリークがあったそうだが、両政府がそれを公式に認めているわけではないらしい。

 というような話がメインだった。次回はまたもう少し違った話があるらしい。楽しみだ。

|
|

« 霜柱の立つ | トップページ | 「魍魎の匣」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/63151180

この記事へのトラックバック一覧です: 「サイエンス・ゼロ」でサイバーセキュリティ1回目:

« 霜柱の立つ | トップページ | 「魍魎の匣」 »