« 2015年から2016年冬の黒豆一号 | トップページ | 大根煮 »

期せずして大掃除

 年末の悩み事の代表的なものとしては大掃除が上げられそうだ。普段から少しずつあちこち掃除していたらあえて年末になどということもないのだろうけれど、たいていの人は普段の掃除もままならなかったりするので、いざ年末に全部と思うととてもやりきれなくなって、もういいということになりがち。

 もっとも、さほどあれこれ物がでているというわけでもないので普段も特段大掃除ということもなく過ぎていたのだけれど、期せずして大掃除的になってしまった。わけあってあちこち家具類を移動して裏側など掃除していたのだけれど、ここでやっておけば今後楽になるはずということではじめたら、結局大掛かりになってしまった。

 考えてみるとずっとやっていなかった。いや、部分的にはやっていたのではあるけれど、移動させてしっかりというのはなかった。さらには、押入れのなかとて油断ならないので箱の上などに積もったほこりを掃除。不思議なことに全面にほこりがあるのだけれど、規則的にも見えるドット状に固まりがある。ちょうど縦横に等間隔で線をひいたかのような交点上にまとまったものがある。

 なぜか?

 これは、ことによると振動とかで特定の位置に落ち着こうとして集まるというような現象が起きているのだろうか? そういう実験とかあるのだろうか。と、少し謎に思いつつ掃除をすすめた。

 気がつけば掃除で時間が終わってしまい、片付けに時間を割くことができないままに時間切れ。まあ、掃除の手間はちょっと大掛かりなので仕方ない。片付けはちまちまとやるということで。

 実のところ大掃除の本番は、おそらく大晦日なのであると覚悟しているのだった。やはり掃除は普段からあちこちすこしずつを旨としたい。

|
|

« 2015年から2016年冬の黒豆一号 | トップページ | 大根煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/62950283

この記事へのトラックバック一覧です: 期せずして大掃除:

« 2015年から2016年冬の黒豆一号 | トップページ | 大根煮 »