« 「デビルクエスト」 | トップページ | ガス警報器 »

例年よりも早く炬燵を作る

 前の土曜日はなんだか妙に暖かくなり、かと思えば翌日曜日は急に初冬かと思うような冷え込み。冷たい雨が降ったり。ということもあり、さらには週間予報など見ていても全般にはやや低い傾向が見られるのもあって例年よりは少し早いけれど炬燵を作ることにした。戌の日でもあったし。

 もっとも、テストで電源を入れてみて問題がないことを確認した以外はコンセントからは抜いたままなのだけれど、炬燵布団があることで足が温かいのでちょっと寒いくらいならば問題ない。

 で、なにをこの時代に戌の日などにこだわるのかという話があるかもしれないなと思った。いや、自分でもこだわっているということではなくて、まあそれは注意喚起のきっかけにしようかくらいのものなのだった。そもそもそういう根拠のないことにこだわってもと思いつつもよく考えてみれば意外とそうした古い風習・習慣を守っていることというのも案外あるのではないかと。

 たとえば、出産前に戌帯なんてものを巻くなんてことがまだあるかもしれない(詳細は知らないけれど)。まあ、さすがにあまりいないかもしれないけれど。とはいえ形を変えてなにかそういうものがあるってことはあるのではないか。また、お七夜とか宮参りとかだって行事という側面もあるけれど、考えてみるとそれをしたからどうということは特にないはずで、それをかたくなに守っているというのも不思議な事実なのではなかろうかと。

 車に交通安全のお守りをつけてみたり、もちろん人だってお守り持っていたり、そういうことはするくせになぜ戌の日を意識しないのかといっても決して間違いってことでもないだろうと。

 当然いよいよ寒くなったのでというときにいつでも暖房を用意すればよいのだけれど、そこで戌の日だったかどうかを意識するということで安全に使うという意識が芽生えるとすればそれだけでも意味があるのではないかと。まあ、前にも同じことを書いたようには。まあ、よいか。何度でも。

 それにしても今年はちょっと早すぎる。例年では 11 月半ばくらいになって作るのが多いのだけれど、さすがに気温変化が激しすぎる。次の週末も冷え込みそうなのでよしということだろうかと。ストーブはまだまだ先にするぞと。

 気がつくとどんどん冬になろうとしているのだなあ。

|
|

« 「デビルクエスト」 | トップページ | ガス警報器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/62559743

この記事へのトラックバック一覧です: 例年よりも早く炬燵を作る:

« 「デビルクエスト」 | トップページ | ガス警報器 »