« 劇場版「あの花」を見た | トップページ | 蛍光管は割れ物です »

”夏”の終わりの寒露

 「露が冷たく感じられるころ」という寒露だそうで、その通りに少し冷え込んだ朝。もっとも、どちらかというと太平洋側少し離れたところを北上する台風 23 号による影響というのが真相というところではあって、北海道では強い台風によって引き起こされる強風や高波への警戒が続いているやに聞く。実際、強い風で被害もでているようで、避難勧告などもでている様子。

 それ以外の地域においては風がやや強い地域もあるにはあるが、おおむね穏やかな晴れ。とはいえ寒気の影響もあって東から北日本ではややひんやりとした空気に包まれてはいる。日差しほどには温かくない。いよいよ秋も終わりかというような秋本番。

 今年に限らず近年は気候のジェットコースター化が激しくて、暖かいときと寒いときとのギャップが大きい。昨日扱ったと思ったら、きょうは異様に寒いなどということも増えているのでいったい今がどの季節なのかと疑いたくなるくらい。秋本番のはずがすっかり晩秋の装いなのかと勘違いしてしまいそうなのだった。

 とはいえ、ここへきてようやく夏が終わったというのは個人的な季節感で、というのも夏の間に飲んでいた麦茶がいよいよ終わったのだった。麦茶パックを使っていて 54 袋入りのものを使っていて、おおむね一日あたり 1 パック。あるいは 2 パックで 3 日くらいというようなところ。 7 月から飲んでいたのでせいぜいがところ 8 月一杯か 9 月半ばといえば終わるはずと思っていたのに今頃までなぜか持ってしまった。

 これをもってしてようやく夏が終わったというような感じではある。いささか遅すぎる夏。もっとも、冷たい麦茶をというわけではなく、いつもお湯で割っては飲んでいたので、遅くなったのはそういう事情も少なからず。

 電池式蚊取りの出番はほとんどないといった夏であったのに、麦茶の夏はこんな時期まで続いていたという意味でも不思議な夏であった今年。さて、冬はどんなであるのか。暖冬という予報がでてきてはいるのだけれど。いや、その前にちゃんと秋を楽しむべきではあるな。そしてコーヒーの季節へと。

|
|

« 劇場版「あの花」を見た | トップページ | 蛍光管は割れ物です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/62435084

この記事へのトラックバック一覧です: ”夏”の終わりの寒露:

« 劇場版「あの花」を見た | トップページ | 蛍光管は割れ物です »