« 「プレステージ」 | トップページ | アートの意味 »

アニメ「たまゆら」一気見

 しばらく前のことになってしまったので(おおよそひと月くらいか)、早いところ記録しないと忘れてしまう(いや、すでにして忘れつつある)ので遅ればせながら記録しておこう。たしかあれは GYAO! で夏頃からはじめた金曜のアニメ特集みたいなやつ。そこに「たまゆら 卒業写真」というのがあって、それは全部で季節四部作として順次劇場公開していたらしく、その夏の分だろうかがまもなく公開というときに春の分を無料配信というのだった。

 で、見るとなかなかよい。ちょっと引っ込み思案なポッテと、なにやらいわくつきの古いフィルムカメラでつむぎだす世界がなんともよかった。全体にやさしく温かい風がそよいでいるような。が、なにしろどうやらこれは高校三年生になった一年間を描くようなのだけれど、その前がテレビアニメシリーズ二作であったり OVA で描かれているらしく、そちらを見ないとどうにも話が見えてこないなというところが。

 ということで、同じくまとめて無料配信されていた OVA やらテレビアニメシリーズやらも見ることに。なるほど、ポッテはそういういきさつで竹原にやってきたのかとか、いかにも古風なカメラ Rollei のなんともマニアックなところとか、友人たちそれぞれのそれぞれなキャラクターであるとか、いろいろわかってきてますます作品に流れる温かさとやさしさがしみるようになってしまった。

 ただ、主人公の沢渡楓(ふう)のあだ名「ポッテ」がなかなか聞き取れずにいて、ようやくわかったのはかなり後のほうになってからだった。竹原に来る前の友人ちひろちゃんのいう「ふーにょん」も捨てがたいところがある。笑いネタを適度に含めつつそれでいてしっかりしっとりさせるあたりの脚本のうまさもなかなかによかった。いろんなことをこの歳になっても考えさせてくれる。いや、この歳だからかな。

 写真に対する姿勢のようなものもなんだか影響されてしまいそうだ。そんな写真が撮れたらよいのだがなあと。

 「卒業写真」のシリーズは順次卒業まで続くのだろうけれど、劇場でというのはなかなか厳しいところがあるので、また配信があるとうれしいのだが、さてどうなるか。

 こころを温かくしてくれる一連の作品は見ておきたい作品ではあるなと。

B00SKOKPHG「たまゆら~卒業写真~」 第1部 芽-きざし- Blu-ray
松竹 2015-05-08

by G-Tools
B00DE2PQB4たまゆら~hitotose~ 全巻セット(第1巻~第7巻) [Blu-ray]
松竹 2013-07-19

by G-Tools
B00SST7H5Gたまゆら~もあぐれっしぶ~全巻セット [Blu-ray]
松竹 2015-02-20

by G-Tools
B00DDQAHZGたまゆら(OVA) 全巻セット(第1巻、第2巻) [Blu-ray]
松竹 2013-07-19

by G-Tools

|
|

« 「プレステージ」 | トップページ | アートの意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/62395631

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「たまゆら」一気見:

« 「プレステージ」 | トップページ | アートの意味 »