« 「パンズ・ラビリンス」 | トップページ | 秋深まる(気分的に) »

「ブロークン・シティ」

 7 年前のある事件の裁判結果を受けて警官を辞職して探偵になっているビリー。スラム街のようなところで女性を働かせて金をまきあげているような男を射殺した事件で、正当防衛が問題となったというような事件。彼の正当防衛が認められ無罪判決は受けたものの、市民の反感も強く(殺害されたのは黒人だったというためか)市長からことを穏便にすませるためにも辞職してくれといわれたのだった。

 市長選まであと一週間ほどというときになって市長がビリーを呼び出した。妻が浮気をしているようなので不利な材料にしないためにも調査をして欲しいと依頼する。かつての事件絡みのことがあるので断ることもできず引き受けると、相手陣営のブレーンをつとめる男性とたびたび会っている事実がわかる。

 詳しく調査をと思うのだが、市長はその事実だけで充分だといって調査は終了。そして、ブレーンの男の遺体が発見される。市長が情勢不利を打開しようと相手のブレーンを亡き者にしたと思われた。しかし、証拠はない。自分自身も利用されたので知って調査を進めるうちに市長の隠された計画を知ることになる。貧しいもののために再開発をしてあらたなアパートをつくるといっている話は、実はまったく異なるもので、しかもそのビルの所有の半分は市長自らのものとされており莫大な利益を得る計画。

 市長にたいして不利な証拠を集めてなんとか反撃しようとするビリーなのだが、市長は最後にとっておきの切り札をビリーに見せ付ける。この壊れた街に正義はおとずれるのか。といったような物語。

 ネタはだいたい想像がつくし、これといったどんでん返しということでもなく、そこそこスリルもあるにはあるが、いまひとつしっくりしないというところもある。つまらないというほどではないのだけれど物足りないというか。というところでタイトル負けしているという印象はぬぐえないか。可も不可もなくというところかも。


B00TK3TSLUブロークンシティ スペシャル・プライス [DVD]
Happinet(SB)(D) 2015-06-02

by G-Tools

|
|

« 「パンズ・ラビリンス」 | トップページ | 秋深まる(気分的に) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/62303134

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブロークン・シティ」:

« 「パンズ・ラビリンス」 | トップページ | 秋深まる(気分的に) »