« 「図書館革命」 図書館戦争シリーズ 4 | トップページ | お盆にわたしも考えた(かなり余談) »

ザップニュース推移グラフ

ザップニュース推移グラフ


 世界のニュースザッピングの集計をずっと続けているのだけれど、数字が大きくなってきたのと期間が長くなったのもあってどのように変化してきたのかが見えたほうが面白かろうということで、少し集計を取り直してみた。

 プログラムの修正をしているところで、集計に間違いがあったかと思ったのだけれど、そういうことではなかったようで少し安心。できればそのままグラフイメージを出力したいとも思ったのだけれど、どうもすっきりというのに出会えなかったので結局今回はエクセルで。(RMagick を使ってという手法が見つかったけれど、Windows ではもう使う環境にない。Graphize はそういうグラフではないグラフらしくちょっと違う)

 フランスの急激な増加ぶりとか、韓国の停滞ぶりとか、相変わらず独走態勢のアメリカとか、いろいろ面白い。これ以外については数が少ないのもあってグラフから除外している。数が増えるとごちゃごちゃして判別が面倒にもなるので(もっとも線そのものは低い位置にあるので区別はつくが)。

 半年くらいでグラフにするとよいかな。

|
|

« 「図書館革命」 図書館戦争シリーズ 4 | トップページ | お盆にわたしも考えた(かなり余談) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/62068688

この記事へのトラックバック一覧です: ザップニュース推移グラフ:

« 「図書館革命」 図書館戦争シリーズ 4 | トップページ | お盆にわたしも考えた(かなり余談) »