« 名残の雪 | トップページ | ザップニュース集計 4 月まで »

昔日のソニー

 [ おっさんホイホイ in 銀座:あなたの“My First Sony”があるかも――歴代ソニーデザインを集めた展示会 (1/2) - ITmedia LifeStyle ]

 ソニー製品というのは案外好きで結構使ってきたと思う。ナショナル(現パナソニック)とかはいかにも普及品的なシンプルさというのがよさでもあったけれど、目をひくようなデザイン性というあたりでは、やはりソニーのそれは群を抜いていたとは思うのだった。

 まあ、好みの問題ではあるので一概に言えるわけではないのだけれど。

 たぶんはじめに手にしたのはラジカセだったかと思う。やや重量感のあるタイプでそこそこ使ったのだけれど、調子が悪くなってしまって処分したのだったか? 

 その後 MD ウォークマンは録・再タイプと再生タイプと買って、これはまだあるし、たまに使うこともある。MD 機器の生産が終了してしまっているので、今のうちに MD からデジタルデータにでもまた移し変えなくてはいけないのだなとは思っているのだけれど。まだ、完了はできていない。

 カセットテープのウォークマンも再生専用で途中ひとつ買ったことがある。これは手元にはない。まだ、動くだろうか?

 バイオ 505 も一台使った。小さくて軽くてというあたりは持ち歩きに重宝した。出張用にと買ったのだけれど、いつしか常用になっていた。が、バッテリーは終わってきたし動作が不安定になってしまったので手元に残しているだけになってしまった。現在は別のバイオ。普及タイプのやつなのでちょっと大きめで重いものの、普段はこれだけなので壊れてしまうと困る。液晶画面への配線の不良がでてきたのか、接触具合とかで色が抜けてしまって真っ赤になってしまうことがあるのが難。 5 年になるのでそろそろ買い替えを検討しなくてはいけないのかも。

 最後となったブラウン管テレビはトリニトロンだった。デジタルテレビを購入したときに処分してしまったので、もうない。PS2 ゲームをしたりとずいぶんと長く使っていたし壊れていたわけでもないのでちょっと残念ではあったけれど。

 ビデオレコーダーもそうだった。 Hi8 と VHS 一体型。少々おかしくはなってきたけれど、なんとか動作はするようだ。もっともアナログチューナー時代のものなのでいまでは使うことはまずないのだけれど。VHS テープの再生をするようなとき(そこから PC に取り込むとか)くらいのものだ。

 しかし、会社としてのソニーはずいぶんと変化が激しくなってしまい、バイオにしても別会社になって販売だけは請け負っているというような状況では、さて今後はどういうつきあいになるのかはまったくわからない感じも。

 まあ、別にこだわりは特にないので、ときどきに気に入ったものがあるならという程度でしかないのだけれど。

 昔のラジオ、スカイセンサーはちょっと憧れだったなあと懐かしく。

|
|

« 名残の雪 | トップページ | ザップニュース集計 4 月まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/61511672

この記事へのトラックバック一覧です: 昔日のソニー:

« 名残の雪 | トップページ | ザップニュース集計 4 月まで »