« 新・暗くなるまで待って | トップページ | RubyKaigi2014 がはじまっ(てい)た »

ドロイド君だって日本語でしゃべりたいよね?

 Android で TTS(Text To Speech)を試そうと思ったところ、標準でテキスト読み上げ機能はあるものの日本語に対応していないということで探していたら、KDDI が無料で出されているという N2 TTS というのがよいよという話をみつけたのだった。

 ではではと思っていたら、さらに標準のほうもこの頃(9 月 11 日付けアップデートで)日本語に対応したのだということを知った。なんというタイミング。

 とはいえ標準の Google さんのほうは Android 4.0.3 以降でないと使えないそうで、少し古いもので使いたいと思うと駄目だ。一方 N2 TTS のほうは 1.6 から使えるようになっている。ということで一応 N2 をインストールしてみることに。

 コードそのものはごくシンプルでよいみたいで(より丁寧にはなにかあるのかもしれないので、もう少し確認はするけれど)あっさり合成音声をだしてくれる。単語レベルであればさほど問題は感じないが、「す」の音がやや弱い感じではあった。あるいは音声データなど変えるとまた違うかもしれない。

 うっかりと Google のほうを試そうとしたら言語データはまだだったようで、ダウンロードしようとするのだが、すでに WiFi 接続も切ってしまったし、このダウンロード状態を中断したいのだけれど、どうあっても中断できない。こういうあたりが Android のよくわからないというか困ったところなのかもしれない。もうダウンロードしなくていいんだけれどなあ。仕方ないので次回にネット接続したときにということになろうかと思うけれど。

 さて、肝の部分が確認できたので、もう少し全体のフローやらレイアウト方面やらを調整していこう。

|
|

« 新・暗くなるまで待って | トップページ | RubyKaigi2014 がはじまっ(てい)た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/60335618

この記事へのトラックバック一覧です: ドロイド君だって日本語でしゃべりたいよね?:

« 新・暗くなるまで待って | トップページ | RubyKaigi2014 がはじまっ(てい)た »