« 夏。 プログラムしましょ | トップページ | 勝てる気がしない・・・ »

Libre Office を使い始めた

 いまだに Office97 など使っているのはどうなのだというのはあるので(わたしのことです)、そろそろ考えようと思ったのです。先日の Photoshop Elements の古いやつ(たぶん 1)が Internet Explore のバージョンチェックでインストールできない問題なども受けて。

 さらには、今は使っていない Avast! Free がやたらとそうしたソフトウェアを危険なファイルが見つかったといってはチェストに移動してしまい、使えないという不便があったりもしたので。(もっとも、Avast! Free のあまりな挙動に疲れて削除した)

 とはいえ MS 謹製の Office はやはり高いのでちょっと無理。正直なところ、機能的にはそんなにあれこれいらないユーザーのほうが大半なのではないかと思うので、かつての MS Works レベルで十分だからもう少し手軽に買える値段ならよいのにとは思う。

 まあ、それは無理なので Libre Office を使ってみることに。日常的に使うのは Excel だった。家計簿ファイルを作っていた。マクロを使うとかでもないので、機能は本当にシンプルでよいのだが。

 それはともかく。これまではその家計簿ファイルを検索するために Ruby を使っていたのだった。Excel を仲介させるという手法だったのもあって、とりあえず目的を達せればよいというレベルでしかなかったものの、ときどきあれを買ったのはいつだったかとか、過去の値段の推移とかを見るには重宝していたのだった。

 ということで Libre Office の集計表カルクのファイルでも使えるようにしたい。xml ファイル群を ZIP アーカイブしただけらしいので調べてみて作成した。ひとまず問題なく使えているようであるし、以前は行数のカウントがちょっとずれていたのだけれど、そのあたりも改善できている様子。ということで Libre Office を使っていこうかと。

 ただ、Libre Office を使ってみて思うのは使い勝手が少しばかり違う。当然とはいえ、文字入力していて予測するタイミングとかも違うのでちょっと使いにくい感じがまだしてしまう。また、セルの書式についても日付のデフォルトが異なってしまっているのをうまく直せないとか、日付の書式を直したのに普通の数字まで日付書式にされてしまうとかあって困っている。手順を間違えているだけなのかもしれないけれど。

 コードは Gist に。RubyZip が必要。Ubutu で試そうと思ったら rubygems をうまく入れられない。Windows7 で動作確認。家計簿ファイルを検索する目的なので検索結果は行単位。

>ruby odsgrep.rb '検索文字' filename.ods

|
|

« 夏。 プログラムしましょ | トップページ | 勝てる気がしない・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/60031111

この記事へのトラックバック一覧です: Libre Office を使い始めた:

« 夏。 プログラムしましょ | トップページ | 勝てる気がしない・・・ »