« お蚕さん | トップページ | バイオを初期化 »

宇宙からの侵入者

 隕石が落下してその調査に向かった科学者がどうも奇妙な行動をとるようになる。現場は封鎖されて一部の関係者以外は入ることができない。派遣した科学者の上司である主人公もなぜか入れてもらえない。そのうちに奇妙な事件が起こるようになって探りにはいるとなぜか湖からロケットが発射されたりしている。技術者などを集めてロケット開発を進めているような様子。

 実は隕石には別の生命が宿っていて、近くにいる人類に乗り移ってコントロールしていると。そして自分たちの目的のために働かせている。主人公にはなぜか乗り移ることができず、どうやらそれは事故を起こして手術をした際に、頭に金属板を埋め込んでいたからということらしいと。

 ということでにわかに防護のためのヘルメットを用意したりしてふたたび乗り込む。ロケットに乗り込んで行き着いたさきで彼ら未知の生命と対話して事情を探ると。彼らは遠い宇宙から新しい住処を探してやってきたらしく、移住のための作業に人類の手を借りていたらしいと。それなら協力しようよ、平和的にいこうよというあたりで円満な解決。

 といった感じの物語。

 冒頭の雰囲気といい、全般に漂うのはウルトラ Q のような雰囲気。やややっつけじみた感じはあるものの、時代を思えば許せるようなところ。まずまず楽しめる。

B000R346ZU宇宙からの侵入者 [DVD]
有限会社フォワード 2007-06-08

by G-Tools

|
|

« お蚕さん | トップページ | バイオを初期化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/59560308

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙からの侵入者:

« お蚕さん | トップページ | バイオを初期化 »