« Intel はいってる? | トップページ | 節分 »

武士の家計簿

 芸は身を助ける、とでもいう映画。などというと怒られてしまうかもしれないけれど。地味な仕事でも、技術でも、経験でも、それがいつどんな形で役に立つかなどわからないものだという教えと、目先のことに捕らわれて本質を見失ってはいけないという教えというか。

 算用方の武家にやってきた経済危機。借財をして体裁を整えて一時華やぎを見せながらもいずれもっとみじめな生活になることと、今恥をかいてもこのまま暮らし続けられることとどちらが本当に大事なのかということで、厳密な家計簿をつけはじめる。子供に対しても厳しく。けれど、節約するところは節約するものの、大切なことを抜きにはしない。本質はどちらにあるのか、どこにあるのかを見極めて、つましくとも堂々と暮らす様がなんとも素敵。

 あれほど莫迦にしたそろばん莫迦がよきせずに大抜擢を受ける糸口となるなど、人生なにが幸いするかわからないし、愚直なまでの生き方というのも存外無駄ではないのかもしれないと思わせてくれる。

 人生の悲喜こもごもが見事にそろった感じのなかなか見ごたえのある映画に仕上がっているのではないかなと。

B004Q9UCAE武士の家計簿(初回限定生産2枚組) [DVD] [DVD] (2011) 堺雅人; 仲間由紀恵; 松坂慶子; 中村雅俊; 草笛光子; 西村雅彦; 森田芳光


by G-Tools

|
|

« Intel はいってる? | トップページ | 節分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/59054976

この記事へのトラックバック一覧です: 武士の家計簿:

« Intel はいってる? | トップページ | 節分 »