« 防カビくん | トップページ | 世界のニュースはだいたい韓国とアメリカで出来ている »

風呂場の窓にささやかな断熱を施す

風呂場窓の簡易断熱


 極端な低温になっているわけではないのだけれど、最高気温があまりあがってこないのもあってとにかく低温状態が室内で続いてしまう。そのため数字としての気温よりもはるかに寒く感じているのだと実際の数字を見ていると納得はするのだった。

 そんな中、この寒さはちょっと危ないかもということで風呂場の窓の防寒に乗り出す。大きな窓。一枚ガラス。よく冷えます。が、なかなかうまい解決策がないとずっと思っていた。ひと冬の間に数回は風呂場の蛇口が凍りつく。もちろん、外の立ち上がりはヒーターをまいてあるので破裂するようなことではないのだけれど、蛇口のところで凍ってしまう。それだけ浴室内が寒いということ。

 ひとまずはタオルとか巻いたりして袋もかぶせたりしてしのいではいた。いよいよ冷えてきたので(あくまで体感で数値的にはそこまでではないのだけれど、恒常的に低温が続いているので危険といえば危険)なんとかしなくてはと就寝前に考える。

 窓用にと以前購入したけれど使っていない断熱用のシートをなんとかできないか。幸い大きさは窓部分をそっくり覆うに十分。当初粘着テープで貼ろうとしたのだけれど、ざらざらした壁面の塗装が邪魔をしてまったく貼り付かない。困った。

 そういえば突っ張り棒があるではないか。ということで持ち込んでみると長さは間に合う。そこで壁から壁に渡せる長さで調節し、シートを窓全体を覆うようにして余分を壁に回し、それを突っ張り棒で抑えるという形に。

 まあ簡易ではあるけれど一応カバーにはなった。多少の違いにはなるのではないかということで。次の冬までにはもう少し根本的な解決をしたいようにも。とはいえ、やはり風呂場は難しい。

|
|

« 防カビくん | トップページ | 世界のニュースはだいたい韓国とアメリカで出来ている »

コメント

うちは、もう10年以上これやってます(^_^;
我が家の風呂は、一般住宅にしては天井が高すぎるので、壁の途中に突っ張り棒を3本入れて、ビニールでもう一枚天井を作ってそこから更に出窓(この出窓も広すぎる)の前にもビニールを垂らして部屋の体積を小さくしています。
毎年ビニール張りがひと仕事なので、今度は、透明のタキロンを載せるだけにしようかと考えてますけど(^_^;

投稿: 黒豆 | 2014.01.16 17:18

な、なんと(^^;
それはちょっと大変そうですね。
水場だけにもう少し防水という観点から検討しなくては、とは思うのですが。

投稿: ムムリク | 2014.01.16 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/58950686

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂場の窓にささやかな断熱を施す:

« 防カビくん | トップページ | 世界のニュースはだいたい韓国とアメリカで出来ている »