« ライトニング・ストライク | トップページ | 型 »

2013-2014 冬の黒豆一号

2013-2014黒豆一号


 2013 年のから 2014 年にかけての冬、黒豆第1号。ストーブの上で延べ四日。やや砂糖を控えめにしてほどよい柔らかさに。これで正月も大丈夫。

 気を許して年内に食べつくしてしまったりしないようにだけ注意しなくては。もっとも、乾燥豆はまだまだ確保してあるので、どうしてもとなればまた煮るだけではあるのだが。日数は必要だからな。

 市販の黒豆はやや固めで蜜づけしたタイプが主流かと思うのだけれど、あれだとちょっとしつこいねっとりした甘さになっているので嫌う人が多いのではないか、などとも。こうして手作りするとさっぱりとした豆本来の味わいが楽しめるので、ご飯のときも、お茶請けにもついつい手が出てしまうということになるのだが。

 基本ストーブに載せておけば完成するという作り方なので、もっとみんな作ればいいのにねえ。

|
|

« ライトニング・ストライク | トップページ | 型 »

コメント

なんてツヤツヤとマメマメしいお豆さんでしょう。うっとりします。
4日ですか・・・。
ストーブは素晴らしいですね。

こちらでお豆さんを拝見すると、ああお正月が来るんだなあという気持ちになります。

投稿: akiko | 2013.12.26 20:57

ファンヒーターとかエアコンとかではできない芸当ですよね。ストーブありがたいです。
実質は二日ほどで問題なかったのですが、少しじっくりと追加してみました。

#ココログがスパムにしていたので救出しました(^^;

投稿: ムムリク | 2013.12.27 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/58824597

この記事へのトラックバック一覧です: 2013-2014 冬の黒豆一号:

« ライトニング・ストライク | トップページ | 型 »