« ザ・ホステージ | トップページ | 背中に猫 »

遅ればせながらにフォトショップに感動する

 プログラムに使う画像が必要で、といって絵描きさんのようなものを描くわけではなく、単純な図形程度だったのもあってはじめは標準アクセサリのペイントを使っていたのだった。シンプルがゆえにかえって案外使いやすいと思っていたのだった。

 もちろん、やり直しがきかないなど不便なところもあったのだけれど、そういうものだと思えばそれはそれ。で、一応はできて使っていたのだった。ただ、今ひとつ直したいという感じも残しつつ。

 ということで重い腰を持ち上げてフォトショップエレメンツを使うことに。といってもスキャナの付属だったバンドル品なのでバージョンも古いし、多分いくらか機能は落ちるのかもしれない。

 はじめはよくわからずに使っていたのだけれど(なにしろこれまでは写真の補正くらいにしか使ってこなかったので)、あれこれ教えてもらったり試行錯誤するうちに少しわかってきた。いやあ、フォトショップってさすがにさすがだなあと。

 レイヤーがあるってのは便利だなあとか、なんとなく文字をレイアウトしてもペイントよりもきれいに処理するような? とか。まあ、いろいろ。

 結局すべてフォトショップでやり直したけれど、段々と勝手がわかってきて作業も早くなってきて、で、よしよしと思ったころに作業が終わると。まあ、よくあるパターン。

 ではなく。

 一通りは終わったのだが、このあと重要なものがまだ残っている。さて、それをどうするかが非常に難問なのだった。今度ばかりは絵心が必要になりそうだからなあ。トレースなら案外得意なのだけれど。うーむ。

|
|

« ザ・ホステージ | トップページ | 背中に猫 »

コメント

フォトショは、基本的な機能さえあれば、たいていのことは出来るようになるので、バージョン古くてもほとんど変わりませんね。
よほど高度なことをやろうというのでない限り、エレメンツで充分かと(^^)。
レイヤーごとの作業方法や、コピペ、変形機能などのこつがつかめて来ると、かなり複雑なことも楽に出来るようになってきますよ。
レイヤーを分けた、元のデータはそのまま保存しておき、実際に使う画像は画像を統一して1枚にしてJPGなどに変換してそちらを使用します。
レイヤー別のデータを取っておくと、あとからの変更も楽に出来ますよ(^^!。

投稿: 黒豆 | 2013.02.24 11:44

レイヤーは概ねそのまま残してみました。便利です!
で、必要な部分だけを表示するようにして jpgとかPNGとかで出力すればいいのですねえ。

そもそも凝ったことなどできるわけではないですが、簡単なところでも割と便利なのだなあとようやくわかったところです。

次なる問題はアイコンです。

投稿: ムムリク | 2013.02.24 15:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/56817212

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながらにフォトショップに感動する:

« ザ・ホステージ | トップページ | 背中に猫 »