« ゴースト・イン・ザ・マシーン | トップページ | DAISY 2.02 図書のチェック結果 »

単純に考えよう

 昨日のお化け。お化けそのものとは別として、配列の処理はもっと単純でよかったではないかと、直後に気づいたのだった。

 欲しかったのは一番大きな値だったので、array.sort.reverse で array[0] になるではないか、とはじめ思った。

 確かにそれでもだけれど、いやもっと簡単に、array.sort して array.pop でもよいではないかと。配列そのものはもう必要ないので。

 とはいえ、それほど大きな差でもないのだろうか。

 ひとまずお化けフォルダについては、あらためて解凍したデータで試したところ問題はなくなっていた。しかし、あれは何だったのだろうなあ。

 残ったお化け(みたいなもの)は、閉じていないタグと文字コード問題の様子。前者は前者で手間ばかりかかるし(IE というか AMIS で再生できてしまうから性質が悪い。つまりは IE がいい加減すぎるような)、後者はちょっと面倒な感じ。

 とりあえず基本的には使えるようになったので、各図書のデータを取得して整理中。

|
|

« ゴースト・イン・ザ・マシーン | トップページ | DAISY 2.02 図書のチェック結果 »

コメント

Enumerable#max じゃいけないんだろうか、とか?

投稿: | 2012.10.19 19:57

そんな便利なものがあったのですね!知らずにいました・・・

投稿: ムムリク | 2012.10.19 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/55925370

この記事へのトラックバック一覧です: 単純に考えよう:

« ゴースト・イン・ザ・マシーン | トップページ | DAISY 2.02 図書のチェック結果 »