« メモ:プレイヤーで変換 | トップページ | 八景 »

あれから一年

 長年日記を見ていたら、どうやら一年たったらしい。早いなあ。

 たまたまデータ構造を変更して修正していたプログラムが一応完了した。ひとまず DAISY3 のほうだけ。DAISY4 の修正はこれから。そして、きっかけになった DAISY2 についてもこれから。

 コードは長くなったところと短くなったところと。ただ、生成している部分についてはすっきりしたので見通しはよくなった。これはある意味副産物。これで安心して DAISY2 からの変換を継続できる(というか、このあたらしい構造にあわせて修正する作業から)。

 当初は Producer をためさせてもらったのだけれど、少なくともテキストデイジーに関してはここまで巨大なプログラムは必要ないなと。処理しているのはテキストだけであるし、生成するのも xml ファイルをはじめとしたテキストファイル群。

 それならば Ruby でいいのではないかと。

 ちょうど ReVIEW を触っていたりもしたこともあり、それを参考にすればできそうな予感もあってはじめたのだった。

 春先には一応出来て、その後 DAISY4(EPUB3)対応をしたりして、以後青空文庫テキストの変換などしていたのだった。

 プログラム的には一定のところにあったので、つい DAISY2.02 図書から変換するプログラムでも作ってみようかとはじめたのだが、夏。そこから思いがけない問題に直面して、データ構造を一新することにしたと。

 実のところ、それを期に注釈関係の処理を変更したので、AMIS で確認したいと思っていたのだけれど、どうも機嫌が悪くてファイルを開こうとしない。他のものは開くというのに。

 というわけで、これからもよろしくお願いします。

|
|

« メモ:プレイヤーで変換 | トップページ | 八景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/55866972

この記事へのトラックバック一覧です: あれから一年:

« メモ:プレイヤーで変換 | トップページ | 八景 »