« さらば海峡 | トップページ | メガクエイク2の第3回 »

INCEPTION

 例によってテレビ放映で見たわけですが、映画「インセプション」。 劇場公開時のテレビ CM の映像の面白さにはひかれていたので見たい映画ではあったのでした。 で、確かに映像としても面白かったし、物語としても面白くみたのでした。

 相手の夢の中にはいりこんでというなんともディック的な発想ではあるものの、別にディック原作というわけでもないらしい。 ただ夢の中というだけでなくて、夢のなかでさらに夢にはいるという多層構造にしたあたりが話を面白くしたかなと。

 筋だけ見ればたかだかライバル企業の跡継ぎに会社をつぶさせるためだけに、そんなことをするのは腑に落ちない気持ちもあるのだけれど、逆に理由も実際の状況においてもじつに単純なので、物語の主体が夢の中にどっぷりとはまりこめるというのはよかったのかも。

 ただ、テレビ放映にあたってテレビ朝日はややおせっかいを焼きすぎたのではとも。 画面の左上に「インセプション」というタイトルが常に薄くはいるのは最近の手法でよしとして、その下に今見ているのは夢の何層目なのかを示していたのは余計だったようには思う。

 そもそもそれぞれの世界が異なるのでそれだけで十分わかることでもあるし、そのあたりの混在した感じこそこの映画の醍醐味というか面白さであるはずなのに。 それをいちいち丁寧に説明されては混乱する(人によっては)楽しみというのが失われてしまう。

 結末についてはややあいまいさを提示した形ではあったけれど、これははっきりとさせてしまうかどうかというとまどいでもあったのだろうかとか。

 面白くは見たのだけれど、せっかく自由に世界を構築できるということを世界がせり上がってつながってしまうような演出までしたものの、そうしたとっぴなくらいの世界観がその後に生かされなかったのはちょっと残念なようにも。 夢なのだからもっと荒唐無稽でもよかったのではないかと。 ちょうどマトリックスみたいに。

 なんとなく続編の登場がありそうなにおいだけはしたなあと。

B0050ICLCMインセプション [DVD]
クリストファー・ノーラン
ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-07-20

by G-Tools

|
|

« さらば海峡 | トップページ | メガクエイク2の第3回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/54941674

この記事へのトラックバック一覧です: INCEPTION:

« さらば海峡 | トップページ | メガクエイク2の第3回 »