« HTAで作ったタグ付け編集ツール | トップページ | その初見日は初見です »

AMIS などで外字が表示できていないことに気づいた(解決)

 ふと AMIS 3.1.3 で確認していてわかったのだけれど、第三水準などの文字が表示できていないのだった。

 青空文庫のテキストからそれらの文字を UTF-8 の文字に置き換えてファイルを UTF-8 で保存。そうして作成したテキストデイジー図書ファイルなのだけれど、AMIS で再生させたら当該文字が表示できずに「・」になってしまっている。

AMIS 3.1.3 で「・」になっている図


同じ部分をエディタで確認の図


 どうやらこれまで作ったものもみなそうだったらしい。

 EPUB3 リーダーの espur で表示させるとこちらでもやはり表示できない。さらに、Adobe Digital Editions Preview でも同じだった。

 しかし、EPUB3 チュートリアル を見ると、Unicode に登録されている文字であればそのまま表示できるような印象なのだけれど? フォントを埋め込んだりしなければ駄目なのだろうか?

 EPUB はともかくとして、AMIS で表示できないのは日本語について結局 Shift-JIS しか対応できていないからなのだろうか? となると文字の再現性に著しく問題が生じるような。さらには表示できないので読み上げができないという問題も。

 さて、なにが起きていて、どう対処するべきなのだろう。ほかでおきていなければ、自分の作成ファイルの問題ということになってしまうけれど。どうなのだろう。

追記:
 原因がわかった。XP だからだった。AMIS にしても espur にしてもホスト OS である Windows 7 ではなくて、Virtual PC の XP で動かしているのだった。

 で、XP では表示できない文字(第4水準の一部や区点コードの文字など)だと駄目であると。とはいえ、XP 上で利用している人があると仮定した場合、適切に利用できない場合が生じてしまうということになる。当然専用の再生機器でもそうした文字に対応している必要があるのか(もっとも、専用の再生機器の場合に多くは音声ファイルを再生するのかもしれないので問題は特にないのかもしれない(そもそも文字を表示することすらないかもしれない))

#上の画像でエディタで表示されているのは、エディタで確認したのは 7 でのことだったから、XP 側で見たらやはり表示できなくなっていた。

 ということで現状では気にしてもはじまらないということか。(XP のサポートは再来年春まであるとはいえ)

|
|

« HTAで作ったタグ付け編集ツール | トップページ | その初見日は初見です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/54683660

この記事へのトラックバック一覧です: AMIS などで外字が表示できていないことに気づいた(解決):

« HTAで作ったタグ付け編集ツール | トップページ | その初見日は初見です »