« 「インサイドゲーム」 | トップページ | 借りか、狩りか »

まだ大人ではない・・・

 先日の NHK スペシャルで震災遺児を特集していたのを冒頭だけ見ていたのだった。つい、映画「ゲットスマート」を見ようなどと思って替えてしまったのだけれど、後になって思うとそのままにしたほうがよかったかもしれない。あの手のコメディは次第に苛立ちが大きくなってしまって、結局途中で見るのをやめたので。

 それはそれとして見ていた分で、8 歳の女の子が両親と姉を津波で亡くしてしまい、祖父母のもとで暮らしているのを紹介していた。母親は姉を車に乗せたあとに妹のほうを探していて津波にのまれたのだという。彼女はたまたま友達のお母さんが迎えにきたところに一緒に乗せてもらって避難できていたのだとか。見つからない妹を探してうろうろしているうちに避難が遅れたということらしい。

 祖母がそのことを話したそうなのだが、それは 8 歳の女の子には酷であろうなあと素直に感じたのだった。祖母としたら特に意識もないままに事実を話しただけというつもりかもしれないけれど、彼女は自分のせいで母親と姉を死なせてしまったという思いを抱えて生きていくことになる。

 8 歳がそこまで考えない、と思う向きもあるかもしれないけれど、そういうことはない。子供は大人ではないけれど、なにも考えないわけでも感じないわけでもない。むしろ、素直に感情や意見を出せないだけに心のなかに抱え込んでしまうもの。現に描いた絵には父母姉がお月見をしているのに、ひとり女の子だけが扉をはさんだところにいて泣いているという場面が。

 本人は知らないだれかの絵。わかんないけど勝手に描いちゃった。といっているけれど、あきらかに抱え込んだものの現れなのだと思う。

 といって、ではいつなら話せるのか。いつまでも黙っているべきなのか、というとそうもいかないであろうし、難しい問題なのもよくわかる。ただ、少なくともこのタイミングで話してしまったのはうかつであったのではないかなあと素人ながらもみずからに省みれば思うのだった。

 程度の差はいろいろだろうけれど、今後いろいろな問題をはらんでいくことは間違いないのだろうなと思うと、どうにかこの子たちをきちんと支えていける社会であらねばなあと願うばかり。

|
|

« 「インサイドゲーム」 | トップページ | 借りか、狩りか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/53497490

この記事へのトラックバック一覧です: まだ大人ではない・・・:

« 「インサイドゲーム」 | トップページ | 借りか、狩りか »