« 人魚 | トップページ | 黒豆の季節 »

「シーズン」

 先日ある地元テレビ局でアナウンサーがニュースを読んでいわく、「本格的なウィンターシーズンの到来です」。なんだか背中がぞわぞわします。ウィンターシーズンとするのはどうなのだろう?

 シーズンが季節(四季)をあらわすのはもちろんのこと、そうした季節以外でもなにかが活発な時期を称していうことはあるわけです。意外にも寒くなってくるとマラソンの季節だったりするとかあるわけです。

 しかし、ウィンター、冬はまさにシーズン、四季のひとつなので、「冬の季節到来」というのはやや奇妙な印象が。

 これが、「ウィンタースポーツシーズンの到来」であればまだよいかとは思うのだけれど。冬のスポーツだからその季節は冬であってあたりまえではあるものの、季節そのものではないものの時期がきたのだという使い方としてはおかしくなないのだと思う。

 はてさて。

|
|

« 人魚 | トップページ | 黒豆の季節 »

コメント

ちょっと興味をもったので、英語圏のページを"winter season"で検索すると、わりと使われていますね。
日本語の感覚だと、冬季 とか 冬場 つまり、寒い季節とか寒い時期みたいな雰囲気の言葉みたいです。もしかすると、そもそも四季がない国も多いので、winterの意味が日本と微妙に違うのかも知れませんが。

投稿: arton | 2011.12.07 00:03

確かにそれはありそうですね。英語なのだから日本語と同じにとらえるのは、やや早計でした。
手元の英和辞典では wintertime とかが冬季という意味ででていたりしますが、英英辞典とかを見たら winterseason があったりするのかもしれませんね。
とはいえ、日本語として使っているなかでは、やや奇妙に思ってしまうのはあるのですよね。

投稿: ムムリク | 2011.12.07 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/53419579

この記事へのトラックバック一覧です: 「シーズン」:

« 人魚 | トップページ | 黒豆の季節 »