« i-stop | トップページ | 包丁を研ぐ »

「BECK」残念だよ、「BECK」

 実写版の「BECK」をテレビ放送で見た。一言でいってしまうと残念な映画かも。物語としてはかつて製作されたアニメと同じところまでといったところなので、長さ的にはギュッとおさめるにはやや無理があるようにも思うけれど、まあそれはそれなりに取捨選択してまとめたという感じ。映像としてもなかなかいいものが出来上がったのではないかなあと。

 ただ、最後の最後までコユキの歌声は「ご想像におまかせします」状態で、メロディーは流れているが声はないというもの。はじめだけなら演出上のことと思えないこともないのだけれど、結局最後のグレートフルサウンド本番でも歌声はなしというのはどうなのだろうと(なぜか歌詞字幕だけはある)。実のところコユキの歌声を聞いてリュウスケは「いける!」と感じたわけであるし、この物語のなかで一番キーになる部分にもかかわらず、それがない。

 コユキを演じた佐藤健自身の声では駄目だという判断だったのか、はたまた具体的なものにしないほうがという単なる演出としての判断だったのか、はたまた権利関係のためか。いずれにしても映画の価値を著しく下げてしまったように思うのはいいすぎだろうか。少なくともチバくんは桐谷本人の声のようなのだがなあ。

 タイラ、チバ、サクのキャスティングの絶妙さもなかなかよいなあと思う。コユキとリュウスケはやや弱い。真帆はまずまずか。斉藤さんにいたってはとある番組で「カブトムシ斉藤」として定着したカンニング竹山を起用するあたり、ぴったりとまでは言わないものの悪くはなかった。エディとかレオン・サイクスとかもいい感じだったし。

 いいもの持っているのになんとなく残念な気持ちになってしまった見終りだったなあ。アニメをもう一度見ようかな。いや、漫画のほうを読むってのもあるんだよねえ。

B004CFBNAU「BECK」 通常版 [DVD]
バップ 2011-02-02

by G-Tools
B003P6NPYEBECK DVD-BOX
キングレコード 2010-08-25

by G-Tools
B002CZPG4QBECK 全34巻完結セット (KCデラックス)
ハロルド 作石
講談社 2010-01

by G-Tools

|
|

« i-stop | トップページ | 包丁を研ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/53225035

この記事へのトラックバック一覧です: 「BECK」残念だよ、「BECK」:

« i-stop | トップページ | 包丁を研ぐ »