« つながれば万事OK? | トップページ | 居ながらにして世界を見る »

火天の城

 これもまたテレビで CM を見た覚えはあるけれど、あまり期待はせずに見た映画。なにやら燃えているイメージばかりあったので、作ったものの最後は燃えてしまって終わるのかと思ったら、設計段階の審査会場でもって実証実験をしているのだった。なるほど。

 ひたすら築城の過程を描いているだけなので、物語としてはやや淡々としていて、いわゆる時代ものの映画を期待するとあまり面白みはないかもしれない。それだけでは間が持たないからかはわからないけれど、終盤に信長の命を狙う間者が突如として現れたりはする。

 もう少しドラマというか変化というかがあればとも思うけれど、そもそもがドキュメンタリーみたいな映画なのでそれを求めても始まらないのかも。淡々とそういうものとして作品を見るのみ。

 大竹しのぶはさすがの演技。

B002WJZYZ8火天の城 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2010-02-21

by G-Tools

|
|

« つながれば万事OK? | トップページ | 居ながらにして世界を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/52781349

この記事へのトラックバック一覧です: 火天の城:

« つながれば万事OK? | トップページ | 居ながらにして世界を見る »