« 新たな神話の揺籃 | トップページ | いまだ過去の話ではない結核 »

「素顔のままで」

 確か映画公開のときにテレビで宣伝を流していたのを見たことがあるような気がする。でも、いったいなんの映画なのか、どんな映画なのかとかはまったく知らずにいたのだった。この邦題では、なんだか感動大作みたいなイメージになってしまう。でも、実際はかなり違う。

 原題が striptease で、ストリップショーという意味だとか。なるほど確かに舞台もそうだし、キーになるのもそうだし。といってそのまま邦題にしたら、それはそれで誤解が生じそうな気もするし、難しいかなあとも。とはいえ「素顔のままで」よりはましかもしれないかなあ。

 元 FBI とはいうけれど、別に捜査官ではなく秘書なので、アクション系の期待はしてはいけない。やくざな元夫との親権裁判で負けてしまい、ひとり娘を手放さざるをえなくなるけれど、元夫は娘に盗みの手伝いをさせ、車で生活して連絡をとらせようとしないので、ついには誘拐まがいに娘を連れてきてしまうという。

 変態議員さんは夜な夜なストリップショーをお忍びで見に行くのが趣味。主人公にいれあげてしまって、金を出すから俺のためだけに踊れとかいいだす始末。コインランドリーから忘れ物を回収させたりもするし。この変態ぶりはなんとも。

 政治家と企業と金を背景にして、結局それを暴露してめでたしめでたしとなるので、まあ安心して楽しめる軽い感じのサスペンス?映画なのかと。

 しかし、豊胸手術までしたというデミ・ムーア。そこまでする必要はあったのかしらん。

B00005HKX9素顔のままで [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2000-08-25

by G-Tools

|
|

« 新たな神話の揺籃 | トップページ | いまだ過去の話ではない結核 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/52548507

この記事へのトラックバック一覧です: 「素顔のままで」:

« 新たな神話の揺籃 | トップページ | いまだ過去の話ではない結核 »