« 「草食男子の落とし方」 | トップページ | 記憶の夏(2) »

記憶の夏

 今年もやっぱり暑い夏がきた。朝夕には、時折秋めいた涼しい風が吹いたりもするものの、基本、なんというかぎらぎらした夏がやっぱりくる。夏の陽射しと、騒がしいくらいの蝉の声と、青い空に白い入道雲。いかにも夏という風景の中、日本人がリンとする季節でもあるかなと。

 たださんの影響でこうの史代という人を知って、なるほどと思っているものの、まだ読んでないという体たらく。それでもかつて放送されたラジオドラマは聴く機会をもてたし、そういうこともあってドラマ「この世界の片隅に」も見てみた。総じていえば悪くなかったかと。演技はさほど上手とはいえないのだけれど、かえってのんびりした雰囲気にはあっていたのではなかろうかと。

 NHK ではこの夏もあれこれと特集番組を用意している様子。もはや最後のあがきなのかもしれないけれど、負の記憶こそは大切に記録しておくべきなのかもしれない。民放ではドラマが多いのかな。

 ということで、わたしとしては「二年2組はヒヨコのクラス」あたりを再読してみようかなと思うところ。いや、さっさとこうのさんの作品を読むようにしなくてはなあ。

4575297445夕凪の街桜の国
こうの 史代
双葉社 2004-10-12

by G-Tools
4575941468この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
こうの 史代
双葉社 2008-01-12

by G-Tools


 ないんだよねえ、もう。

B000J7BWFQ二年2組はヒヨコのクラス (1983年) (理論社名作の愛蔵版)
山下 夕美子 長 新太
理論社 1983-10

by G-Tools

|
|

« 「草食男子の落とし方」 | トップページ | 記憶の夏(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/52405941

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶の夏:

« 「草食男子の落とし方」 | トップページ | 記憶の夏(2) »