« 拍子切り | トップページ | 明けてびっくり »

スピリット

 NHK 「SONGS」でイーグルスというので録画。寒さもあって遅い時間の番組はオンタイムで見ることが少なくなったなあ。当時の映像などで曲を流してくれたりしてなかなかよかったし、インタビューも。あたりまえなのだけれど、すっかりおじさんで(ある意味じいさんでもある)、そんなところもまたなんだかよかったりする。

バンドも国も政府も批判を受け入れる強さを持たなきゃだめなんだ(ドン・ヘンリー)

 今じゃこの国もなにかと迎合する社会だったり人々だったりするようで、そういう志を持ったものが生まれる空気というのは廃れてしまったのかなあ。

'Please bring me my wine'

He said, 'We haven't had that spirit here since nineteen sixty nine'
(ホテル・カリフォルニア)

 憎い歌詞だよね。

B000BR2MGCホテル・カリフォルニア
イーグルス
ワーナーミュージック・ジャパン 2005-12-21

by G-Tools

 意味はそうだけれど、”ならず者”とタイトルしてしまうと、なんかちょっと嫌な感じもするなあ。デスペラードでもいいような気がする。

B000BR2MFIならず者
イーグルス
ワーナーミュージック・ジャパン 2005-12-21

by G-Tools

|
|

« 拍子切り | トップページ | 明けてびっくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/50590327

この記事へのトラックバック一覧です: スピリット:

« 拍子切り | トップページ | 明けてびっくり »