« メモ:エリアーデ世界宗教事典 | トップページ | もうどうけん ふりふりとまり »

右と左

 「名探偵コナン」を見ていてふと思った。大学のテニスの先輩が右足を骨折しているということで、左手に松葉杖を持って歩いている。それってなんだか歩きにくくないか? と。

 で、ちょっと試してみるとどちらがどうというほどよくもなく、つまり一本だけを右脇にいれて使おうが、左脇にいれて使おうが、結局どうにも快適さからは遠いような気がした。あくまでもそんな感じが。

 結局、両手に持って二本で使うからこそ便利なんじゃなかろうかとも思ったのだけれど、擬似的であるがゆえになんともいえないところで。実際のところはどうなのだろうなあ。やっぱり一本だけで使うのは不便なようにも感じるのだけれど。

|
|

« メモ:エリアーデ世界宗教事典 | トップページ | もうどうけん ふりふりとまり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/50536120

この記事へのトラックバック一覧です: 右と左:

« メモ:エリアーデ世界宗教事典 | トップページ | もうどうけん ふりふりとまり »