« ヤーンの導き | トップページ | 光沢 »

絶版の余生

 [ Jコミ ]

 せっかく無料で提供してくれているのだからと、「ラブひな」全 14 巻分をダウンロードして読んでみた。なかなか面白いんじゃないかと。いやいや、青春っていいなあ。漫画だけど。女の子受けはどうなのだろうと思ったら、それなりにファンはいるようなので喜ばしいことで。嫌味じゃないベタっていいなあ。

 絶版になってしまった書籍(小説であろうと漫画であろうと、専門書であろうと)の老後策とでもいうような意味で、こうして電子書籍とかの形で提供されることはあってほしいなあ。無料か有料かというのは議論のあるところであろうし、一概に結論できないだろうけれど、より普及を目指すなら無料というのは強い武器なのかもしれない。自由にコピーしてもらってもいいよといわれてしまえば、あれこれ労するような事態にもならないわけで、むしろ健全かもしれない。

 とはいえ、まったく著者や運営側に利益がないのも辛いだろうし、広告だけでいけるのかというのは未知数なのだろうなあ。

 ひところデマンド印刷が騒がれたこともあったけれど(そして今も残っているのだろうけれど)、基本は注文に応じて製本しますというスタンスだろうからやや面倒なシステム。絶版書を広く読んでもらうという趣旨であれば、電子書籍などデジタルデータの形で配布というほうが、なにかと便利なところは多いはず。もちろん、それでもやはり印刷したものも欲しいという向きには、デマンド印刷で製本すればよいのだし。

 先日のきむらさんではないけれど、蔵書をたんに処分してしまうくらいなら、スキャンして電子データを残すことくらいは、これからの図書館もすべきなのかもしれない。もっとも、すべての図書館でそれをするとなると無駄な手間をかけることにもなりそうだから、やはりそもそものところでそうした対処が必要なのかもしれないけれど。


 在庫があるらしい。

4063126706ラブひな(1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (2670巻))
赤松 健
講談社 1999-03-15

by G-Tools

|
|

« ヤーンの導き | トップページ | 光沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/50190837

この記事へのトラックバック一覧です: 絶版の余生:

« ヤーンの導き | トップページ | 光沢 »