« 野良仕事体験 | トップページ | 愛書家の死 »

秋ドラマ

 この秋はなんだか今年で一番ドラマを見ているような気がする。

 「フリーター家を買う」
 「セカンドバージン」
 「相棒」
 「医龍3」
 「SPEC」
 「桂ちづる診察日録」

 多いといってもこれだけだったか。

 フリーターはちょっと見るのが切なくなってしまうのだけれど、見はじめてしまったのが運のつきといったところ。つい見てしまう。セカンドは NHK どうした、というくらい大人なとんでもないドラマ。脚本さすがだなあと。

 相棒はまあ普通で、医龍はどんどん飛ばしているなあという感じで、SPEC は飛び越えているなあというか。で、ちづる先生で落ち着くという。遠藤憲一がこちらでも医者役だったりする。故人の役だけど。

 近年、見たいと思うドラマが極端に少なかったことを思うと、それでも多いほう。朝ドラや大河には、もうすっかり興味を失ってしまっているし。あとは、年末の坂の上の雲か。

|
|

« 野良仕事体験 | トップページ | 愛書家の死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/49987733

この記事へのトラックバック一覧です: 秋ドラマ:

« 野良仕事体験 | トップページ | 愛書家の死 »