« フロスト気質 | トップページ | サービスというふわふわしたもの »

2010:odyssey two

B002JQL2SW2010年 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-09-09

by G-Tools

 GyaO! で「2001」ともども無料配信していたので、久々に見た。というか、見たはずだとは思うのに、いまひとつあまり記憶がなくてびっくりした。でも、「あー、見たなあ」という映像もあるので、たぶん見ているのだとは思うけれど。

 冒頭ではヘレン・ミレンの名前を見つけて、ちょっと驚いたし。ロシアの宇宙船の偉い人だった。

 いや、それよりなにより、ふと書棚を見ていて「2010」があったことに気づいて、またまた驚いた。というか、当時買ったのは覚えているし、読んだはずなのも確かなのに、内容はすっかり抜け落ちてしまっているのだった。うーむ。

 で、肝心の内容はといえば、結局なにも解決などされずに終わってしまい、いまひとつ面白みは少ない映画だったのかもしれない。大気ブレーキなんて出してきて、なかなか興味深かったりはするのだけれど。映画としては、さらなる続きは作られずに終わったのかと思うのだけれど、小説の続きでは果たしてきちんとした解決がなされたのだろうか。未読なのでわからないけれど、きっと不明なままのようにも思ったり。

 きっと、映像を作ったときに(「2001」)、いろいろ面白いアイデアを詰め込んだだけで、のちのちそれに解釈をつけようなんて、当時は考えてなかったのではないかなあとも。そうした意味では、やはり「2001」の感動をままにするのが一番なのかもしれないか。

 せっかくなので、すっかり忘れていた「2010:odyssey two」を再読しているところ。1984 年にオーウェルの「1984」が注目されたように、2010 年は「2010」に注目ってものだよね。

B001DKBJJW2001年宇宙の旅 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-09-10

by G-Tools
41501173302010年宇宙の旅〔新版〕 (ハヤカワ文庫 SF) (文庫) (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C・クラーク
早川書房 2009-11-30

by G-Tools
41501109642061年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C クラーク
早川書房 1995-03

by G-Tools
41501134753001年終局への旅 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク
早川書房 2001-03

by G-Tools

 こんなに続いていたのか。


4151200533一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
ジョージ・オーウェル 高橋和久
早川書房 2009-07-18

by G-Tools

|
|

« フロスト気質 | トップページ | サービスというふわふわしたもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/49248206

この記事へのトラックバック一覧です: 2010:odyssey two:

« フロスト気質 | トップページ | サービスというふわふわしたもの »