« 電池の処分は難しい | トップページ | HIROSHIMA REPORT »

ナオミ

 NHK 教育の「こだわり人物伝」で、登山家・冒険家の植村直己さんを取り上げているので、見ている。よく知られている部分もあるものの、友人・知人へのインタビューなどもあって、そのころの姿を伝えてくれていて、なかなか興味深い。

 「青春を山に賭けて」を読んで、自身登山家になる道に進んだという野口健さんが、語り手をつとめていて、やはり実際に同じ山に登った経験のある人の話だけに、よく伝わってくる。わたしが読んだのは、映画「植村直己物語」を見たころだったろうか。不器用だけれど、ひたむきに歩き続ける姿に頭が下がる思いだったし、今でもそれは変わらないか。

 今は比較的そうでもないけれど、昔はレールからはずれた生き方をしようと思ったら、なにかと大変だったし、世間の目というのもあまりに冷たかった。まあ、今だってそうでないとは言い切れないものの、時代の中でそういう選択をするのは、勇気のいることだったのは確かだろうなと。

 たまに”おや”と思う人を紹介していたりするので、あなどれない番組なんだよね。

4141895504NHKこだわり人物伝 2010年8-9月 (知楽遊学シリーズ/水曜日)
野口 健 日本放送協会
日本放送出版協会 2010-07-24

by G-Tools


 あら、新版になっている。

4167178060青春を山に賭けて (文春文庫)
植村 直己
文藝春秋 2008-07-10

by G-Tools


 うーむ、二見書房版はもうないのか。そして、ヤマケイのもほぼ絶版状態か? 元祖、単独行といえばなんだけどなあ。

4635047040新編・単独行 (yama‐kei classics)
加藤 文太郎
山と溪谷社 2000-04

by G-Tools

 この映画も壮絶な現地ロケだけに、迫力あったなあ。できればスクリーンで見たい映画のひとつ。

B0000ZP4VU植村直己物語 [DVD]
植村直己
アミューズソフト販売 2004-01-23

by G-Tools

|
|

« 電池の処分は難しい | トップページ | HIROSHIMA REPORT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/49127594

この記事へのトラックバック一覧です: ナオミ:

« 電池の処分は難しい | トップページ | HIROSHIMA REPORT »