« イマココ | トップページ | るびま29号プレゼントいただきました »

メモ:WindowsでのImageMagick注意点

 Windows で ImageMagick 使うときに気をつけること。

 日本語名のついたフォルダやファイルなどが入ったパスを使わない。

 ImageMagick に渡すテキストは UTF-8 でないと駄目なので。もっとも、フルパスでなくて、カレントにおいて使う分には、そのフォルダ名が日本語でも問題ないけれど(デスクトップとか)。

 画像にテキストを貼り付けたりするときは、UTF-8 で渡せば OK 。

 GUI をつけて、任意のパスからファイルを選択して、処理するようなものを作った場合に、うっかり日本語名が含まれているとハマる。

 とすれば、euc-jp な FreeBSD とかでも、同じことがいえるんじゃなかろうか? と、試そうと思ったのだけれど、PC-BSD に ImageMagick をインストールできないのであった。<イマココ <空間認知

|
|

« イマココ | トップページ | るびま29号プレゼントいただきました »

コメント

最新のImageMagickでは、日本語のファイルパスでも問題なく動作します。
http://ok2nd.blog87.fc2.com/blog-entry-323.html

投稿: ok.2nd | 2012.02.13 18:24

情報ありがとうございます。
このところ使っていないのもあり、チェックしていませんでしたが、最新を試してみたいと思います。

投稿: ムムリク | 2012.02.14 11:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/48469686

この記事へのトラックバック一覧です: メモ:WindowsでのImageMagick注意点:

« イマココ | トップページ | るびま29号プレゼントいただきました »