« 枝葉に気が行ってしまって進まない | トップページ | フロスト »

”ある”けれど”ない”

 NHK の新しい番組「こころの遺伝子」で、西原理恵子さんを見ていたら、こんな苦労をしてきたのかと、今更ながらに思い、さらに翌週の一青窈を見ていて、買ったものの、ほとんどそのまま状態だったなと CD のことを思い出したのだった。というのも、オーディオ機器が今となってはなくなってしまっているというのがあって、といって PC で聴くという習慣もあまりなく、まして MP3 プレイヤーなどもないので、結果そのままになっていたのだった。

 今となっては、携帯で再生できる環境になったので、それならと iTunes で取り込んで後、microSD カードにコピーしてみる。再生はもちろん問題ないのだけれど、アーティスト名に「なし」と表示されてしまう。あるいは、ファイルには情報がないのかと思って調べてみると、案外そうでもなさそう。とすれば、なぜ表示されないのだろう?

 微妙に携帯側の対応状況が異なるために、拾えていないということなんだろうか。とりあえず、なくて困るということでもないけれど、なんだか不思議な話。

 というわけで、しばし携帯は音楽プレイヤーと化しているのだった。

|
|

« 枝葉に気が行ってしまって進まない | トップページ | フロスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/48294057

この記事へのトラックバック一覧です: ”ある”けれど”ない”:

« 枝葉に気が行ってしまって進まない | トップページ | フロスト »