« 数学の深き沼 | トップページ | TSNETスクリプト通信第4号でました »

携帯電話の意地

 3G に変更したので前の 2G は基本的に不要になった。それでもしばらくは使い慣れた目覚ましとかキッチンタイマーとかだけに使おうかと思っていたのだけれど、一応それらもあたらしいほうで使うかという段階になった。

 ただ、メーカーの差がでるのは細かな作りの部分で、そのあたりが以前はなかなかに便利だったこともあってちょっと物足りなさも感じている。

 たとえば目覚ましのアラーム。以前は時刻の読み上げもしてくれたのだが今度はない。ただ鳴るだけ。まあこれは問題ないともいえる。キッチンタイマーでは5分前とか1分前とかに音声で教えてくれたのがなかなかよかった。いきなり時間だといわれるよりも、そろそろだなというのがわかるので何かをしていてもそのつもりでいられる。このあたりはちょっと残念。

 とはいえ、前の端末を使うといってもそうした特定のときだけなので、それならと電源は切っておいたのだった。

 ところが、朝になって急に時刻を読み上げはじめた。新しい端末にも読み上げ機能があったのかと一瞬誤解したが、ふとそうではなく古いほうだと気づき止めた。確かに電源は切っておいたはずなのに。

 どうやら携帯電話の電源ボタンというのは待機状態にするだけのものなのではないかと(すべてがそうかはわからないけれど、少なくとも手持ちのものについては)。バッテリーが使える状態でさえあれば電源オフでもアラームなど予定された行動をしようとするらしい。

 自分の存在を主張されても、もはや電波を受発信できるわけでもないし、サービスそのものがあと一年たらずなのでその機能に限って便利に使うことも確かに可能ではあるのだけれどね。ま、それでもなんだか意地のようなものを感じた次第。逆にそれであれば電池の消耗も普段は少なくてすむかもしれないとはいえるか。

 しばらくはそんな声にこたえてあげてもいいかな。長い付き合いではあったわけだし。

 必要かなあ。

B001BY5B94エレコム 携帯電話用USB充電&データ転送ケーブル/コンパクトタイプ FOMA/SoftBank 3G対応 MPA-BTCFUSB/BK
エレコム 2008-07-24

by G-Tools

|
|

« 数学の深き沼 | トップページ | TSNETスクリプト通信第4号でました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/44301150

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話の意地:

« 数学の深き沼 | トップページ | TSNETスクリプト通信第4号でました »