« たいやき | トップページ | 女性が部下をもったら読む本 »

なんちゃって、んぶ豆

なんちゃって、んぶ豆

 大豆を薄味で煮てから塩昆布を混ぜる。少し煮汁があるくらいが昆布がふやけてきてよろしい。

 昆布の旨みがじんわりしみてお手軽だけどおいしい。

 やはり大豆は一晩くらい水につけておいてから茹でこぼし、あらためて煮るのがよさそう。大豆本来の甘みもあるので薄めの味付けもご飯に合うかな。圧力鍋なら10分から15分くらいで。

#んぶ豆とは:市販の昆布豆のパッケージを開けたところ、「こんぶ豆」の「こ」の部分だけ切り離されてしまい、「んぶ豆ってなに?」と言われたことに由来する。

|
|

« たいやき | トップページ | 女性が部下をもったら読む本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/43863209

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃって、んぶ豆:

« たいやき | トップページ | 女性が部下をもったら読む本 »