« 単1・単2も出たけれど | トップページ | QUOTED-PRINTABLE »

ひとまずセコく省電力化をはかってみる

 ノートの電源が入らなくなったのを期に、最近のノート PC の様子など見ていたのだけれど、結局とりあえず動くようになったのもあってちょっと迷っていた。それでも消費電力も少なくなるだろうし、冬場もこたつでつかえて快適かもなあ、などとつい誘われたものの、ようやくひとまずやめておくかと考えるにいたった。

 というのもビデオキャプチャユニットが Vista に対応していないということだった。5 年ほど前の製品なのだけれど、無理だったのかと。調べずに買ってしまい、あとで泣かずにすんでよかったというものか。

 もっとも、DVD にする作業だけはデスクトップを使ってという方法とかもあるが、それでは一番電気を使う処理はそのままという感じでよろしくない。XP へのダウングレードというのもあるようだけれど、検討していた機種にはそれはなかったような気がする。というか、せっかくなら Vista も使ってみたいとも思うもの。

 さらにサポート期間をあらためて調べたら、Vista は 2012/4 で終わりなのかと。XP は延長されたので 2014/4 までだ。Vista にしたって今後まだわからないともいえるけれど。

 それよりも手ごろな DVD レコーダー(地上デジタル対応)を買うほうが、まずは快適なんじゃなかろうかとも。重い処理を専門家にまかせるというのは適切なのではと。地上デジタルそのものには懐疑的だったり、不満に思うところもなくはないが、もはやどうなるものでもないわけで、もちろんアナログチューナーもあるわけだからいずれにしても困るということではない。頻繁に使うというほどでもないのだが、定期的な用事がある関係でやはりこちらを優先すべきか。

 ということで、デスクトップから普段使うことのないパーツを外すという作業をしてささやかな抵抗をしてみた。光学ドライブが二台あったので CD ドライブは接続を外した。ボード類もはずして、まず使わないのでフロッピーディスクも電源を外した。さらに DVD ドライブもいつも使うわけではないなとの判断から電源ケーブルをはずして、使うときには再起動するか、ということに。USB 2.0 であったなら USB 接続でもいいかとすら思うくらい。

 しかし、なんだかせこいわ。そのうち気が変わるかもしれないけれど。

|
|

« 単1・単2も出たけれど | トップページ | QUOTED-PRINTABLE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/42514422

この記事へのトラックバック一覧です: ひとまずセコく省電力化をはかってみる:

« 単1・単2も出たけれど | トップページ | QUOTED-PRINTABLE »