« ふたたび七瀬 | トップページ | ハッピーないぬ »

維持

 わたしのノートはもはや化石のような Vaio505G 。Win98 にメモリ 64MB ではどうにも不便なのだけれど、とりあえずヘビーな使い方はしないので(主にテキストを書いたり、エクセルで家計簿をつける程度)なんとかいましばらくは維持したい。が、このところなんだか不調なことも多くなった。

 できれば Ruby も少しは使いたいと思い、あらためて ASR 1.8.7-p22 を入れてみることにしたのだが、なんだか最後の最後にエラー(それも文字化けしている部分もある)がでて終了してしまう。ためしに Virtual PC の Win98 に入れてみてもやはり同様のエラーをだして終るので、どうやら Win98 には対応できないのかもしれないと思った。Win2k であればインストールできる。

 ということから思い切って Win2k にしてしまうことにしたので、本来持っていた Vaio らしいソフトとかは一切使えなくなった。とはいえ、以前よりは安定感があるし(といってもメモリの少なさは如何ともしがたい)、Ruby ももちろん使える。さらには昨年あたりにインストールした FreeBSD 6.2 なんかもあって、もはや本体を維持しているだけで Vaio らしいものはなくなってしまったといってもいいような状態。

 で、Apollo も入れてみて、サイロスさんのパラグラフ作成を試そうかと思ったら、なにやらファイルがパスに見つからないといわれてしまう(mswin32-ruby16.dll とか)。インストーラーパッケージで入れたのだし、ほかはよさそうなのだが確かに検索しても見つからない。さらには、ASR で設定されていた関連付けなどが Apollo に切り替わってしまったのでアポロチョコのアイコンはかわいいのだけれど、ちょっと困ったちゃんになってしまったりもしたので、削除することにした。無念。そしてごめんなさい。Virtual PC のほうでいずれ再挑戦するとしよう。

 ということで Ruby/SDL を入れてみてるびまの記事を参考に始めてみたところ。貧弱な環境だというのに結構きびきび動くんだなあと。やたらと重いとか遅いという話ばかり聞いていたので。もちろん、サンプル程度では比較にならないのだろうとは思う。

 Vaio らしい Vaio よ、さようなら。

|
|

« ふたたび七瀬 | トップページ | ハッピーないぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/41663692

この記事へのトラックバック一覧です: 維持:

« ふたたび七瀬 | トップページ | ハッピーないぬ »