« Ruby は文化 | トップページ | たそがれる »

さよならクラーク

 アーサー・C・クラークが亡くなったのだそうだ。90 歳だったとか。読んだ作品の数はそれほど多くはないものの、好きな作品というのも多かった。SF における巨匠のひとりというのは間違いない。

 やはり代名詞はモノリスかな。

415011000X決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク Arthur C. Clark 伊藤 典夫
早川書房 1993-02

by G-Tools


 こんなものが出ていたとは。

4150113084失われた宇宙の旅2001 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク 伊藤 典夫 Arthur C. Clarke
早川書房 2000-04

by G-Tools


 この映像は感動的だった。

B000IU4MYC2001年宇宙の旅
キア・デュリア ゲイリー・ロックウッド ウィリアム・シルヴェスター
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-08

by G-Tools


 当時はこれで最後といっていたような。

415011546X楽園の泉 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク Arthur C. Clarke 山高 昭
早川書房 2006-01

by G-Tools


 これも好きだったなあ。ほとんど忘れてしまったけれど。この機会に再読しようか。

4150115575太陽からの風 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク Arthur C. Clarke 山高 昭
早川書房 2006-04

by G-Tools


 そして先日も載せたが、これも。

4150115249渇きの海 (ハヤカワ文庫 SF ハヤカワ名作セレクション)
アーサー・C・クラーク 深町 眞理子
早川書房 2005-07-21

by G-Tools

|
|

« Ruby は文化 | トップページ | たそがれる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/40554960

この記事へのトラックバック一覧です: さよならクラーク:

« Ruby は文化 | トップページ | たそがれる »