« ボーアメイカー | トップページ | 結果は結果 »

開発言語えくせる

 [ 日経コンピュータ・フォーラム2007 秋 情報マネジメントトラック ]
 [ システム開発生産性が最も高い言語:ITpro ]

 Excel の遺産問題に悩む企業にとっては、参考になるのかも。日経コンピュータの一年分の購読料込みで 2 万円という参加費は高いのか安いのか? 一年分の購読料は 18600 円というので、実質的には安いのだろうけれど、雑誌はいらないという人もなくはないだろうなあ。なかなかうまい商売ということになるのだろうか。

 自分では Excel のマクロはテスト的に使ったことがある程度で、いまひとつ使いたいように使えない。同じようなことなら Ruby がいいかなあ、などと思ってはいる。そういう考えは多いのかどうだか、「Ruby Excel Grep 」あたりをキーワードにした検索は引きも切らない。ここの定番キーワードになっている。

|
|

« ボーアメイカー | トップページ | 結果は結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/16369762

この記事へのトラックバック一覧です: 開発言語えくせる:

« ボーアメイカー | トップページ | 結果は結果 »