« 辛いときほど届かない | トップページ | 桃花鳥 »

確か、らしい、多分・・・

 「やましいことは何もしていません。提出・報告・証明の義務がないのでその必要はありません」

 「きちんと説明されたので、よくわかった。問題はないと思う」

片や、

 「納付したと申されましても、わたくしどもの記録にない以上、それを認めることはできません。領収書かなにか証明できるものをお持ちであれば確認させていただきますが」

 「その記録をいい加減に処理してグチャグチャにしたのは、わたしのせいじゃなくてあなたがたの責任でしょう? にもかかわらずわたしにそれを証明しろとおっしゃるわけですか?」

 「決まりですので」

一応確からしい話なら認めるというのは、信じていいものなのだろうか。みずからの責任に疑惑を持たれたものに証明の必要がなく、他者の責任の証明を負わされるものと、本来の扱いはまったく逆ではないのかと思うのは間違った考えなのでしょうね。これでは政治家稼業は辞められないわけだわ。

|
|

« 辛いときほど届かない | トップページ | 桃花鳥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/15723007

この記事へのトラックバック一覧です: 確か、らしい、多分・・・:

« 辛いときほど届かない | トップページ | 桃花鳥 »