« 水辺にて | トップページ | production »

ポリシー?

 自分の主義とかスタイルを堅持するというのは、あながち間違いだとは思わない。少なくとも他人に迷惑をかけることがないとか、あるいは迷惑に感じる場合があっても許容範囲であるとか、頑固とか意固地というのとは別物であるという場合にはそれはそれで認められてもよいのではないかとも思う。

 けれども特に仕事という場面で、誰がどう考えてもこうあるほうがよりよいだろうということや、なぜこうなるのか理解に苦しむような状況にあって、「そんな暇はない」とか「もうこうなっているから変えられない」といってゴネるのは、どうだろうか、と思う。

 仮に請求書を封筒に入れるとしたときに、請求書そのものは同じで、分量も同じ( A4 用紙一枚としておこうか)。これを封筒に入れていくのだが、様々な大きさの封筒にいれているのを目撃したら、それはちょっと変だといわざるをえないはず。「何故?」と尋ねると、「はいるかどうか分からなかったので変えてみた」という。では、なぜ他のものは三つ折り程度で入る封筒を使いながら、いくつかについては折らずに入るような封筒に入れるのか? といった疑問を持つのは間違っているだろうか。

 百歩譲ってそれを認めたとして、今後はこの封筒に入れるように、と言われると「そんなことはできない」というとしたらどうだろう? 

 いやがらせか?

 もはや社会性から逸脱しているとしかいいようがないように思うのだが。そしてそれをきちんと指導できない上司というのも。もちろんその人が脳や精神に障害を負っているというのであればまったく別の話である。

 分かっていてやっているというのが性質が悪い。

|
|

« 水辺にて | トップページ | production »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/15195109

この記事へのトラックバック一覧です: ポリシー?:

« 水辺にて | トップページ | production »