« FreeBSD on VAIO(4) Xorg | トップページ | ツイスター ベストヒットコレクション第7弾 »

FreeBSD on VAIO(5) 4.1 でのメモ

 今となっては 4.1 での情報はあまり意味をなさないかもしれないが、記録というのは必要だ、に基づいてメモを残すことに。もちろん、これらは手持ちのムックや www.jp.freebsd.org にあるメーリングリストなどから得られたものなので、それらから検索することも可能ではある。
 いずれも FreeBSD 4.1R、 VAIO 505G、PCGA-CD5 でのこと。

  • USB 関連を使うためには BIOS で「 PnP OS = No 」に変更する必要がある。
  • その上でサウンドを使うためには、カーネルコンフィグファイルに
    options  PNPBIOS
    device  pcm
    の記述を加えて再構築する必要がある。

 PC カードに関しては、以下の設定のひとつあるいは組み合わせで対応できるかもしれない。

  • /etc/rc.conf に、
    pccard_enable="YES"
    pccardd_flags="-i 11"
    pccard_mem="0xd4000"
    を記述する。
  • /boot/loader.conf に
    hw.pcic.irq="0"
    hw.pcic.intr_path="1"
    を記述する。
  • /etc/pccard.conf に
    card " " "NinjaATA-"
      config 0x21 "ata" 11 iosize 16
      logstr "NinjaATA"
    を記述する。

APM に関しては、

  • /boot/kernel.conf を
    en apm0
    q
    として作成。
  • /etc/rc.conf に
    apm_enable="YES"
    を追加。

 5.x からはいろいろ変わったようで、/etc/pccard.conf は標準では意味を持たないらしい。device.hints ファイルがそれに代わったらしいのだが、うまく機能してくれない環境もあるのかも。

|
|

« FreeBSD on VAIO(4) Xorg | トップページ | ツイスター ベストヒットコレクション第7弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28835/13822622

この記事へのトラックバック一覧です: FreeBSD on VAIO(5) 4.1 でのメモ:

« FreeBSD on VAIO(4) Xorg | トップページ | ツイスター ベストヒットコレクション第7弾 »